コールセンターや携帯電話販売のバイト・求人情報は人材派遣のコア・ポテンシャル

お仕事をお探しの方 健康診断

年1回の全額会社負担の基本検診に加え、高度な人間ドックや乳がん検診などの受診が可能です。
健康生活を持続させ、生活の質を高めるためにも、年に一度は必ず健診を受診していただくようお願いいたします。

健康診断一覧表

基本健診 1年に1度受診していただく基本となる健康診断です。35歳および40歳以上の受診者には特定健診の検査項目(腹囲・赤血球数・心電図)を追加して実施します。
インフルエンザ予防接種 予防接種には補助金を1,500円(期間中、1人1回)が助成されます。
インフルエンザ予防接種を受けることで感染を防いだり、発症した際も重症化を軽減する効果が認められていますので、ぜひご利用ください。
人間ドック 通常高額となる人間ドックの受診は5,400円で受診可能です。(40歳以上。35歳の方は節目健診として受診可能)
乳がん検診 女性がかかりやすいがんのワースト1位である乳がんは、遺伝や食習慣などにより発症するといわれています。超音波検査やX線検査(オプション)でチェックを行います。初期症状を見逃さないためにも受診をおすすめします。
脳検診 放射線を使わないMRI・MRAは安全性が高く、鮮明な断層像を得ることにより、早期の段階での脳疾患の診断が可能です。脳腫瘍や脳梗塞などの大病を予防するために、くまなく検査します。
肺がん検診 体を輪切り状態で画像化する、高性能マルチスライスCTを使用。がん死因のワースト1位である肺がんは、加齢や生活習慣の悪化により発症するといわれています。喫煙者はもちろん、家族に喫煙者のいる方にも受診をおすすめします。
大腸がん検診 日本人に増加傾向が著しい大腸がん。30~40歳代にも発症することがありますので注意が必要です。人間の目で大腸内をくまなく検査できる大腸ファイバースコープを使用することで、正確な検査結果が得られます。
動脈硬化検診 脳卒中や心臓病の最大の原因といわれる動脈硬化。高血圧や肥満、喫煙習慣がある方は、特に受診をおすすめいたします。頸動脈超音波検査と腹部CT検査により、ていねいにチェックしていきます。

福利厚生一覧に戻る