コールセンターや携帯電話販売のバイト・求人情報は人材派遣のコア・ポテンシャル

採用情報 先輩社員インタビュー

人材開発企業の
根幹を担う教育担当として、
毎日が試行錯誤の連続です。
セールスプロモーション事業部
トレーナー
平田 明信

仕事の内容

現在はトレーナーという役職についています。スタッフや社員問わず仕事上での悩みや、中長期的なキャリア形成についてアドバイスをする仕事です。私は教師を目指していたこともありましたので、現在の仕事がそれに近い気がしています。

毎月のリーダー研修や社員研修の企画、派遣スタッフの育成を通して、会社全体の知識レベルの向上や、知識共有の支援を常に目指しています。トレーナーという役職は人材開発企業を理念とする当社ならではだと感じています。

入社理由

人事制度に魅力を感じました。年功序列ではなく、自らが出した実績に対して即評価されることは他社にはないと感じました。
面接時にも実績を上げないと評価されにくい反面、実績を上げれば年齢に関係なく評価されることをしっかりと伝えられたので入社を決めました。

実績をただ上げろと言われるのではなく、毎週個別で上司とのミーティングで指導が受けられるのでやりやすいです。

仕事のやりがい

フォローによってスタッフや社員がやる気を出し、自ら成長していく姿には頑張ってくれると喜びを感じますね。

また、どのような指導をすれば上手くいくのか、どのような研修が求められているのか等を考えて指導方法を決めていくことにやりがいを感じます。

印象に残っているエピソード

店舗に入り、なかなか周囲の環境に馴染めなかったスタッフさんがから「仕事を辞めたい」とご相談頂いたしてきたことがありました。

話をよくよくお伺いすると、知識不足で自信を持つことが出来ないことが原因で馴染めていないことがわかりました。
未経験で初められて、いきなり完璧にできる方はいません。研修とフォローを重ねることで、仕事に自信を持って頂けるようになり、スタッフさんからも感謝されたことが印象に残っています。

ある1日のスケジュール

  • 出社
    メールチェックやオリエンテーションの準備、資料の印刷
  • 派遣スタッフさんに研修
    就業前の派遣スタッフさんに研修
  • 資料作成
    研修資料の作成、企画書の作成など
  • 部内でのミーティング
    報告など
  • 面談
    社員との面談
  • 退社
    最後に明日の予定を確認し、本日の仕事は終了です。

一覧に戻る