コールセンターや携帯電話販売のバイト・求人情報は人材派遣のコア・ポテンシャル

採用情報 先輩社員インタビュー

“自分がやりたい仕事ができるか”
その拘りが、真に実現できる
会社でした。
コールセンター事業部
フィールドアドバイザー 法人担当
星野 幸太

仕事の内容

現在は新プロジェクトメンバーの一員として取引先に出向し、テレマ業務をしております。
アウトバウンドコールを中心とし、獲得の為にチーム内でミーティングを重ね、日々改善を重ねております。

この部署ができてまだ数か月ということで、経験を重ねることはもちろん、部署拡大に向けての業務システムの構築にも取り組んでおります。

入社理由

私は、人様に誇れるような就職活動はしたことがありません。
理由としては、拘りが人一倍強かったからだと思います。その拘りとは“自分のしたいことができるか”それだけです。
直感で“できない”と感じてしまった会社は選びませんでした。

(私が就職活動の中で面接をさせていただいた会社様の数といえば片手で数えられる程度ですが、)コア・ポテンシャルは、まさに自分が求めていた会社でした。

仕事のやりがい

部署としてはまだまだ未熟ですが、大企業の一部署の立ち上げメンバーに抜擢されたことに、まず喜びを感じております。

また、立ち上げということで一つ一つの成果物をチームで作り上げていく様にやりがいを感じます。
例えば、テレマ業務の芯となりうる“トークスクリプト”などから作り上げていくので、貴重な体験をさせていただいているなと感じています。

今後の目標と達成するために取り組んでいること

私は、『こういうことがしたい』という明確な目標を掲げ、コア・ポテンシャルに入社致しました。
この部分は、今も変わらないのですが、ズバリ“新規事業”を立ち上げ、会社の新たな柱とすることです。
現在はまず自身の知見アップとして、“営業”の基礎をかためているところです。

また、人材派遣企業の特質として、様々な業務に携われるので、同時に視野もひろがります。

ある1日のスケジュール

  • 出社
    朝礼/連絡事項共有。
  • コール営業
    前日までの継続案件等を整理します。
  • 昼食
    チームで他愛も無い会話をします。
  • コール営業
    時折、ミーティングを挟むので、あっという間に時間が過ぎていきます。
  • ミーティング
    一日のコールでそれぞれ感じたことを意見しあい、プロジェクトメンバーとして業務改善していきます。
  • 退社
    次、出社したときにすぐに業務にとりかかれるように準備をし、退社します。

一覧に戻る